運営事務所:行政書士プロフェッショナルエージェント

③査証の取得

|

在留資格認定証明書を取得すると次は在外公館で査証を発給してもらいます。

②の在留資格の取得のところで述べたように、在留資格認定証明書を取得することなく直接査証の申請をしても構いません。

ここで査証とは何かを書いておくと、外国人が日本に入国するための推薦状です。
査証のことを一般的にはビザ(VISA)というようですが、在留資格もビザとよばれることもあります。

両者を区別する観点からここでは査証という正式名称を使います。

査証を取得するためには外国人本人が在外公館へ出かけ、パスポートの原本、写真などを提出します。

在留資格認定証明書を取得している方はそれも提出してください。

在外公館によって違いはありますが、各種書類を提出してから1週間前後で査証発給の可否がわかります。

Topへ