運営事務所:行政書士プロフェッショナルエージェント

日本入国までの手順①パスポートを取得する

|

日本に入国するまでの手順を知ることの重要性

当事務所にご相談に来られる依頼者様とお話をすると、外国人が日本に入国するまでの流れをきちんと理解されている方はそれほど多くないように見受けられます。

外国人が日本に入国する場合は、さまざまな書類が必要だったり、多くの役所を回ったりしなければならず、不安に思うかもしれません。

けれど、そのような場合でも「次に何をするか?」ということさえ理解していれば、それほど混乱することなく日本に入国できるでしょう

外国人が日本に来る場合には、観光ビザのような短期間だけ滞在する場合と、結婚や留学・就職のように長期間滞在する場合があり、両者は手続きが異なります。

観光ビザのような短期間だけの滞在の場合は、一部の例外はありますが、自国内の手続きが中心です。

これに対して、長期間日本に滞在を希望する場合は、自国のみならず、日本でも申請手続きを取らなければなりません。

今回、ここに記載するのは、このような長期間日本に滞在する場合の手続きの流れです。

外国人が日本に入国するまでの手順

外国人が長期間日本に滞在するための手順は次のようになります。

  1. パスポートを取得する
  2. 在留資格を申請する
  3. 査証を申請する
  4. 入国審査を受ける
  5. 日本入国後の手続き

日本に入国するための第一歩はパスポートの取得から

日本に入国を希望する外国人がまずしなければならないことは、自国でパスポートを取得することです。

本当はパスポートを取得すること自体はもっと後でもいいのですが、いずれ取得しなければなりませんので、早めの取得をお勧めします。

Topへ